にくのたより特集

デュカソルトの魅力!

記事イメージ:デュカソルトの魅力!

こんにちは、にくのたより大学准教授の今泉です!
今回は”タレ”ではなく、にくのたより初ステーキに合う”デュカソルト”の紹介です!

皆さんはステーキを食べる時、どんな味付けにしますか?

にんにくが香ばしいソース、おろし大根の和風ソース、はたまたワインを使った洋風ソースなど、色々ありますよね!

普段ソースでステーキをお召し上がりになる方も、ぜひこの機会に食感と香りを楽しむデュカソルトをお試しいただければ、きっと新たなステーキの世界を体験できますよー!

 

Youtube動画

デュカソルトは2022年9月の定期便【デュカで楽しむステーキ ~部位別5種の味付け提案~】に同梱した、シェフ考案のオリジナル商品です。本商品の美味しい食べ方を動画で見てみたい方は、ぜひ御覧ください!

デュカソルトで楽しむステーキ ~部位別5種の味付け提案~ 調理法動画

 

「デュカソルト」はどんな調味料?

デュカソルトは、イタリアンシェフの黒澤 忠相が、塩をベースに様々な食材をまとめあげた調味料。焼きあげたステーキやBBQのお肉にかけてお召しあがりいただけます。

本商品の具体的な特徴は3点!
①粗挽きのアーモンド・ヘーゼルナッツのザクザク食感と柔らかな風味
②フライドガーリック・フライドオニオンのコク
③クミン・コリアンダーの食欲そそるスパイシーな香り

それぞれの食材が邪魔することなく調和することにより、塩の単調な味わいに幾重にも広がる深みが増します。こうした食材のチョイスのこだわりと絶妙な配合こそが、美味しさの秘訣です。

開発シェフの紹介

黒澤 忠相 静岡県出身。イタリア料理を専門とし、イタリア料理巨匠 平田勝シェフのクチーナヒラタにて修行後、イタリアへ留学。帰国後、平田シェフの味を受け継ぐ広尾ひらたの料理長に就任。現在は「白金Blanc d’or」創業の中心人物。初心を忘れず、大切に素材を扱うのがモットー。

シェフからのたより 

今回の献立は、ステーキとデュカソルトの組み合わせで食感・風味を存分に楽しんでいただけます。味わいへのこだわりはもちろん、ナッツの粗挽き具合やフライドガーリック・フライドオニオンなどの粒度にもこだわり、ザクッと食感と風味の広がりに工夫を凝らしました。お肉の柔らかくジューシーな味わいを存分に引き立てます。
また、牛肉だけでなく、豚肉や鶏肉ともあいますし、塩の代わりに料理に少し振りかけるだけで味わいに奥深さを与えてくれます。普段使いもできるような万能調味料になっておりますので、ぜひいろいろな食べ方にチャレンジしてみてください。

様々な食べ方で楽しくなるデュカソルトの使い方を公開!

2022年9月定期便のレシピブックから、ステーキに合わせた5つのアレンジをご紹介!

5つのおすすめ食べ方

 

デュカソルトの味変を、霜降りステーキ・赤身ステーキごとにおすすめしております!
ジューシーな脂が特徴の霜降りステーキには、シンプルな味付けをご提案。
パワフルな牛肉の味わいが特徴の赤身ステーキには、風味や味の深みを加えた味付けをご提案してますので、どちらのお肉にも合わせてみてください!!

デュカソルトを使ったステーキコース料理を!

ステーキを楽しまれる際に、前菜のサラダ・最後の一品としての焼きそばを一緒に作れば、簡単にステーキコースをお楽しみいただけます。すべてデュカソルトをかけてお楽しみいただける料理になっております!作り方は以下の画像を御覧ください!

  

デュカソルトを使ったアレンジレシピ!

デュカソルトは様々なものにかけてお楽しみいただけます。シェフ考案のアレンジレシピは絶品ですよ!

ジャンバラヤはアメリカ南部の料理で、香辛料であるケイジャンスパイスが決め手です。
そこにデュカソルトを合わせることで、より一層風味が豊かになります。黒澤シェフのアレンジの腕が光る一品になっております。

蜂蜜とアーモンドの鶏もも揚げ焼きは、蜂蜜のほのかな甘味がデュカソルトの塩味を引き立たせる絶妙なバランスが堪らない一品です。鶏ももを蜂蜜に漬け込むというひと手間が、味わいの次元を一段階引き上げます。

BBQでも大活躍!簡単味付けのデュカソルト!

デュカソルトはかけるだけで簡単にお使いいただける調味料。BBQでも大活躍です!
BBQでお肉を美味しく焼きあげるレシピと、おすすめの一品”茄子のホイル焼き”をご紹介。


いつでもどこでも、様々な料理にかけるだけでお楽しみいただけるデュカソルト。
ぜひ、お楽しみくださいませ!

インフォメーション